ホーム > 中田千彦研究室 | 告知 > 「避難地形時間地図 縮退時代における都市の記述法(ノーテーション)へ」のお知らせ

「避難地形時間地図 縮退時代における都市の記述法(ノーテーション)へ」のお知らせ

「避難 地形 時間 地図」展が以下のように開催されます。

会期 2012年3月22日(木)~4月3日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館
時間 10:30~19:00
会場 リビングデザインセンターOZONE(7F リビングデザインギャラリー)〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催 日建設計震災復興ボランティア部 逃げ地図チーム
協力 リビングデザインセンターOZONE
入場料 無料

この展覧会に連動したシンポジウムも開催されます。
「避難地形時間地図 縮退時代における都市の記述法(ノーテーション)へ」

モデレーター
石川初 (ランドスケープデザイン 設計部 副部長)

パネリスト
難波和彦(難波和彦+界工作舎 代表)
中田千彦(宮城大学事業構想学部デザイン情報学科准教授)
南後由和(東京大学 東京大学大学院情報学環特任講師)
羽鳥達也(日建設計 設計部 主管)
酒井康史(日建設計 デジタルデザインセンター)

開催日:2012年3/25 (日)15:00~17:00(17:15~18:00懇親会)
会場:8F セミナールーム
定員:80名
参加申し込みはこちら

ホーム > 中田千彦研究室 | 告知 > 「避難地形時間地図 縮退時代における都市の記述法(ノーテーション)へ」のお知らせ

アーカイブ
メタ情報

ページの上部に戻る