ホーム > 311震災復興関連記事 | 中田千彦研究室 > 東京都現代美術館での「失われた街」展 終了

東京都現代美術館での「失われた街」展 終了

1月15日まで、東京都現代美術館で開催された「失われた街 LOST HOMES 東日本大震災復興支援も復元プロジェクトー三陸に生きた集落たちー」展は無事に終了いたしました。ギャラリー間での展示に引き続き、今回は研究室の関わりの深い南三陸町長清水(ながしず)地区の模型を巾2メートル、長さ3メートルの規模で制作、他の集落の模型とともに、美術館のエントランスホールにて展示されていました。

ホーム > 311震災復興関連記事 | 中田千彦研究室 > 東京都現代美術館での「失われた街」展 終了

アーカイブ
メタ情報

ページの上部に戻る