ホーム > Pure data | デ情演習A > デザイン情報演習A2011:音を創る

デザイン情報演習A2011:音を創る

10月27日は音のインタラクション演習の最終日!
いよいよ音源まで完全に自前で創る方法について学びます。
音色の違いはどのような音響的特徴に起因するか、
それらを創り出すためのいくつかの原理、などを整理しながら
減算合成方式のシンセサイザーパッチを制作します。
エフェクタやマイク入力をトリガー(スイッチ)として利用する方法についても学びます。
11月7日締め切りの「音のインタラクション課題」に向けて
今回で道具が出そろうことになります。どんな作品ができてくるか、楽しみ!!

今日の資料とサンプルパッチはこちらからDLしてください。
(ダウンロードは学内からのみ可能です)

ホーム > Pure data | デ情演習A > デザイン情報演習A2011:音を創る

アーカイブ
メタ情報

ページの上部に戻る